店長日記

山法師

 今、山道をドライブすると谷筋に白い花をつけた「ヤマボウシ」という花を見かけます。「山法師」と漢字で表されますが一つの花が10㎝程、4枚のアイボリーの花をつけます。花といっても花びらではなく総苞片というもの。花そのものは総苞片に包まれた緑色っぽい丸い1㎝に満たない花。その花が坊主頭で白い総苞片は頭巾に見立てられ、比叡山の法師のようだからと付いた名前らしい。
 茶の湯の茶花として扱われる風情のある花です。先日、福島の奥会津、金山町の炭酸水を飲んでみたくて行ってきました。当館の東北のお土産コーナーでも扱っていた大塩の炭酸水ですが、炭酸水が湧く井戸から直接飲んでみたかったのです。冷たくて、微炭酸で美味!金山町から只見町へそして六十里越という冬は通行止となる国道を通り新潟県に抜けたのですが、谷あいに白く咲くヤマボウシが印象的。
 山形では梅雨に入る前の青空に、白が映える花ですが、公園や街路樹としても用いられます。下の画像は当館脇の道路の街路樹。今は白い花、9月は親指の爪くらいの大きさで赤い実がなり、10月下旬には紅葉が楽しめます。 6/14

 雪が降ったように咲きました。山法師という東根産の日本酒はおいしく人気!

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

店長日記

ご来店誠にありがとうございます。店長の渡辺です。
山形ならではの美味しいフルーツや食品・お酒・民工芸品などの特産品や名産品、限定品などのお土産等を販売しております。どなたにも使いやすいサイトを心がけ、お客様に喜ばれるネットショップを目指しております。どうぞお買い物をお楽しみください。
店長日記はこちら >>

QR

ページトップへ