蔵王湯の花

価格: ¥810 (税込)
数量:

返品についての詳細はこちら

          全国でも有数の規模を誇る山形市「蔵王温泉」の大露天風呂。
                      大自然の中で白濁した温泉に入りこころも体もリラックス。

※希少品につき、ご注文はおひとり様1回のご注文で5パックまでとさせていただいておりますので、ご了承くださいませ。

西暦百十年に日本武尊(やまとたけるのみこと)が東国に遠征して諸国を平定、それに従事した吉備多賀由が矢の毒を癒すために入浴したところ、傷が全快したということによりその発見者の名から多賀由(たかゆ)温泉と呼ばれ、のちに高湯温泉、さらに蔵王温泉と名前が代わってきました。蔵王温泉は古くから「吾妻高湯」(福島)、「白布高湯」(米沢)、「蔵王高湯」の奥羽三高湯として数えられる温泉でその湧出量は県内随一。1分間に約5700リットル、一日8700トンものお湯が噴き出しています。その泉質は、含硫化水素強酸性明ばん緑ばん泉などで慢性皮膚病、神経痛、慢性婦人病、糖尿病、高血圧症などに良い湯として知られています。特に水虫には蔵王温泉が良いんだと昔から伝わっています。
蔵王温泉は肌を白くなめらかにする「姫の湯」「美肌の湯」ともいわれますが、これは硫黄泉がムコ多糖タンパクを活性化させる働きがあって体内水分量を増加させ、肌と血管を若返らせるためといわれています。1958年に蔵王温泉は国民保養温泉地に指定されています。

蔵王の温泉街歩くと、ゆで卵のような硫黄の独特の匂いがします。白濁したというか少し黄色い色の温泉に体をつければ、ちょっとした切り傷や擦り傷でもピリッ、としみるような感じ。成分無調整の温泉の湯花を採取し固めて干したものを「湯の花まんじゅう」「湯の花だんご」といわれます。これを1個お風呂にいれやわらかく揉むようにすればきれいに溶けます。硫黄 などの成分が凝縮されたものですのでたくさん入れると敏感肌の方には強すぎますので調節してください。プラスチック製ユニットバスなどでご利用いただきたい商品ですが、使用後は湯船を水できれいに流してください。貴金属を身につけたまま入浴しますと変色しますのでご注意ください。足を洗う際はお湯と湯の花を砕いたものを一つまみいれ、プラスチックの洗面器等にいれても充分です。追い焚きの釜があるお風呂、金属製、ホーロー製のお風呂は釜や湯船を傷めることがありますのでご使用はおやめください。 1パック蔵王湯花9ヶ入

※ご注意 天然の湯花ですので肌に合わない場合は直ちに使用を中止してください。

※手造りのため生産量が少なく、希少品となっております。皆様にお買い求めいただけるよう、ご注文は5パックまでとさせていただいております。6パック以上のご注文の場合は大変ご迷惑をお掛け致しますが、ご注文キャンセルとさせていただきますので予めご了承くださいますようお願いいたします。

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

店長日記

ご来店誠にありがとうございます。店長の渡辺です。
山形ならではの美味しいフルーツや食品・お酒・民工芸品などの特産品や名産品、限定品などのお土産等を販売しております。どなたにも使いやすいサイトを心がけ、お客様に喜ばれるネットショップを目指しております。どうぞお買い物をお楽しみください。
店長日記はこちら >>

QR

ページトップへ