店長日記

正月帰省でいっぱい

 令和2年もおだやかに明けた山形です。昨年の正月は雪が30㎝も積もり、初売り前から雪かきに追われた思い出がありますが、今年は積雪0、気温も山形にしてはあたたかい6℃ほどで、陽だまりがあたたかい正月です。
 昨日、実店舗の初売りが始まり帰省のお客様がたくさんいらっしゃっています。今年の売れ筋は?というところですが、これは面白いことに毎年その動向は同じで、まず玉こんにゃく、漬物ではおみ漬、青菜(せいさい)漬、晩菊と定番で、山形のお酒、お菓子ではふうき豆につや姫を使った煎餅や、さくらんぼ・ラフランスを使ったお菓子などが並びます。お盆とは異なりお正月に帰省される方は昔からの味が懐かしく、それをお買い求めになる傾向があります。ただ、他県と違うぞというのは「サラミ」「カルパス」などの一口サイズのいわゆる「ミニサラミ」の売れ行きが他とは違い売れ筋になるところ。もともと山形にはサラミなどの製造者が多く、稚内から石垣島のコンビニまで山形県産のサラミ類があったりしていますのでサラミの加工業者が多く、おやつにサラミ、お茶にサラミなんていう習慣があって子供のころからなじみ深い食品なのです。
 蔵王山などスキー場には雪が降って、山形などの平地にはこのまま雪が少ない冬であってほしいと願う正月です。 1/3
 米沢笹野一刀彫六代目戸田寒風さんの干支の置物、実店舗で販売中。

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

店長日記

ご来店誠にありがとうございます。店長の渡辺です。
山形ならではの美味しいフルーツや食品・お酒・民工芸品などの特産品や名産品、限定品などのお土産等を販売しております。どなたにも使いやすいサイトを心がけ、お客様に喜ばれるネットショップを目指しております。どうぞお買い物をお楽しみください。
店長日記はこちら >>

QR

ページトップへ