店長日記

おおきなかぶの花

 去年の暮、京都の千枚漬けに使うよりももっと大きな「かぶ」をお客様から当館のファストフード店でいただいたそうです。どうやって食べるかという話し合いもまとまらず、だんだん「かぶ」から新芽が出てきましたので、下の細い根の部分を切り、座りがいいようにしました。建物の中なので暖かく寒気には触れることがありません。
 昨日見たら、なんと黄色い花が咲いているではありませんか。「かぶ」の花って「菜の花」のように黄色なんだなあ。随分成長し、茎の生え際から花までは30㎝以上もあるじゃありませんか。かぶ自体は下に水を張って、といっても、だんだん萎びてきたようです。まだまだつぼみもついていますし、脇芽もたくさんあります。はたしてどこまで成長することやら。
 今、あたたかい地方なら、水仙も菜の花も咲いているでしょうが、山形で菜の花が咲くのは5月、季節的にも造形的にも面白いですし、何よりかぶから直接茎も花もかよーという思いの美です。
 収穫する際は、童話のよみきかせの「おおきなかぶ」のように、とてつもなく大きなかぶが出来ました、「よいしょ よいしょ どっこいしょ!」それでもかぶは抜けません。おばあさんも手伝いに来ておじいさんを引っ張りますが・・・という展開だったのでしょうか 1/20

 下の白い部分は「かぶ」です。茎と花を「おひたし」にしたら美味しそうとの声もちらほら。

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

店長日記

ご来店誠にありがとうございます。店長の渡辺です。
山形ならではの美味しいフルーツや食品・お酒・民工芸品などの特産品や名産品、限定品などのお土産等を販売しております。どなたにも使いやすいサイトを心がけ、お客様に喜ばれるネットショップを目指しております。どうぞお買い物をお楽しみください。
店長日記はこちら >>

QR

ページトップへ