店長日記

雪の中の桜

 先月、長崎県にお邪魔しましたが気温は13℃その時の山形は3℃。山形ならまだ雪の下で耐え忍んでいるえんどう豆は長崎では花が咲き、1mほどの大きさになったつるを見てびっくり!こうも季節が違うものかと。
 今日はどうしたんでしょう。山形の気温も13℃くらいありそうです。先日節分を終えても、まだまだ春の気配が見えないのが例年の今頃なんですけど。
 桜の花が咲くのは4月15日頃が例年ですが、今年は早めに咲くのでしょうか。当館に一足早い桜が咲いているのが下の画像。この桜は啓翁(けいおう)桜という品種で、雪国山形で生産量日本一の桜です。
 出荷されるのは12月下旬から3月上旬、正月から卒業式まで人気のある花ですが、なぜ山形が盛んに生産されるのかというと桜には休眠期という時間を経なければ開花しないのですが、北国山形では寒くなるのが早く、休眠期を迎えるのも早く休眠期を早く終わることができるから、終わったところを見計らい加温をすると、一足も二足も早めに、正月にも美しい花を咲かせることができるんだとか。 2/7

 春爛漫と言いたくなるような啓翁桜は淡いピンクの花です。

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

店長日記

ご来店誠にありがとうございます。店長の渡辺です。
山形ならではの美味しいフルーツや食品・お酒・民工芸品などの特産品や名産品、限定品などのお土産等を販売しております。どなたにも使いやすいサイトを心がけ、お客様に喜ばれるネットショップを目指しております。どうぞお買い物をお楽しみください。
店長日記はこちら >>

QR

ページトップへ