店長日記

第2回石巻産業復興フェア

 今夜は上弦の月だそうな。月を見ながら今が旬の「ひやおろし」でも一杯やりたいところです。
 石巻の大学や企業・団体による石巻フードツーリズムというのがあり石巻専修大学と宮城学院女子大学のゼミで地域創造を学ぶ学生と先生がこの度の「石巻産業復興フェア」という催しのけん引役となっています(今回で2度目)。くじらの缶詰からカキフライ、茶巾というお菓子やボストンという昔ながらの地元のお菓子などが並んでいます。なかでも「石巻おでん」というものを新名物にしようとこのゼミの学生たちが頑張っているのです。水産業が盛んな地ですから、おでん種の練り物関係は豊富にあるはずですが、昭和の時代にはちくわなどの練り物を作る企業が66件あったのに震災後は3件に激減してしまったというのです。もともと石巻はちくわの中でも王道のボタンちくわの発祥の地、これを盛り立てて全国に発信中なのです。おでんのだしには金華さばをはじめとするさばの中骨を使い、旨いだしに仕上げてあります。さんま天やさば天なんて言うのもあり、それぞれに味も異なり楽しめるのです。
 今日は石巻おでんで一杯。レトルトもあるしこれとカキフライがあったらなお結構。葦の髄から天井を覗くではありませんが、ボタンちくわのずいから上弦の月は見えるのかなあ。見識は広く持たなければ・・・ 10/6

 大阪の関東煮、静岡おでん、金沢おでんなどと肩を並べるご当地おでんに!

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

店長日記

ご来店誠にありがとうございます。店長の渡辺です。
山形ならではの美味しいフルーツや食品・お酒・民工芸品などの特産品や名産品、限定品などのお土産等を販売しております。どなたにも使いやすいサイトを心がけ、お客様に喜ばれるネットショップを目指しております。どうぞお買い物をお楽しみください。
店長日記はこちら >>

QR

ページトップへ