初なすび

価格: ¥1,080 (税込)
数量:

返品についての詳細はこちら

鶴岡市の郊外に民田(みんでん)という地区があります。近くにはだだちゃ豆の産地白山地区があったりして作物が育つ良い環境にあって月山からの伏流水や金峰山からの清らかな水が畑を潤います。民田なすは丸型の小粒のなすで一口の大きさ。張りのある実は歯ざわりが良くて漬物にします。鶴岡を舞台にした作品の海坂藩は藤沢周平の故郷もちょうどこのあたり。海坂藩の時代も特産民田茄子を食べていたことでしょう。

鶴岡には芭蕉が奥の細道で詠んだ句があります。「珍しや山を出羽(いでは)の初なすび」芭蕉が鶴岡を訪れたのはちょうど「なす」が実り始めた頃。この「なす」を生のまま独特な製造加工で、甘納豆のように加工してあります。砂糖をまぶしてあるさくらんぼ大の初なすびを食べてみると深みのある甘さがあり、さらによく味わうと茄子の風味がするのです。これはまさに珍菓。幸福を招くお菓子として、お祝いの引出物やご贈答品、お茶うけにはもちろんですが茶会用のお菓子としてご用命の多いお菓子です。 

原材料名 小茄子、砂糖

内容量  120g

賞味期限 3ヶ月

保存方法 直射日光、高温多湿を避けて保存してください。

※初なすびは手づくりのため商品の入荷が少なく、実店舗と共に販売を行っているため、急に売り切れとなることがあります。このため数量を少なく設定していますので、多数必要な場合はメールにてご連絡くださいますようお願い致します。また実店舗商品とHP掲載商品の在庫は連動していないためHP上の在庫数がありましても売り切れとなる場合がありますのでご了承ください。

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

店長日記

ご来店誠にありがとうございます。店長の渡辺です。
山形ならではの美味しいフルーツや食品・お酒・民工芸品などの特産品や名産品、限定品などのお土産等を販売しております。どなたにも使いやすいサイトを心がけ、お客様に喜ばれるネットショップを目指しております。どうぞお買い物をお楽しみください。
店長日記はこちら >>

QR

ページトップへ